FX

PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlifeは、本当に毎日利益を出してくれるのか?!

PHOENIX(フェニックス)

こんにちは、ゆうです。

FXは、レバレッジがかなり効く取引ですし、株式市場とも違って、ほぼ24時間空いている市場です。
そのため、普段日中、仕事をしている人でも、仕事後に取引がしやすいという事も有りますし、最近は、かなり少ない資金から始めることも出来るようになりましたので、身近になってきているのではないかなと感じています。

また、FXには、たくさんの自動売買をしてくれるシステムも有り、これらは、有効なものも有れば、全然機能していないものも有り、見極めるのが非常に重要になってくると思われます。

さて、そんなわけで『PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife』という商材について取り上げたいと思います。

結論から言うと、お勧めはしません。
詳細は、下記に記載していきますね。

PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlifeの概要

特商法に基づく表記とは

特商法(特定商取引に関する法律)とは、「PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife」のような案件を見つけたとき、法律を守っている案件なのか、法律すら守らない悪質な案件かを見極めるポイントとして最初にチェックしたい表記です。

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。

引用元:特定商取引法ガイド

仮に違反した場合は、業務改善指示や業務停止命令等の行政処分の対象となってしまうような重要な項目となりますので、確認は必ずするようにしたいところですね。

PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlifeの特商法の表記は、大丈夫か?

まずは、「PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife」の特定商取引に関する表示です。

販売社名・運営会社名 合同会社goodlife
販売責任者 桜井 陸
所在地 大阪市此花区西九条1-11-21
TEL 記載無し
問い合わせ先 info@phoenix001.biz
URL https://phoenix001.com/lp/monitor/

所在地のGoogle Mapの情報を貼っておきますね。

個人情報の取り扱いがひどい

PHOENIX(フェニックス)

下から、4行目の当たりから、個人情報に関しては、第三者へ渡します。という表記があります。こちらから要請をすれば、止めてもらえるようですが、登録した瞬間には、共有されてそうですよね。
この時点で、信用できないと思ってしまいます。

合同会社goodlifeに関して

合同会社goodlifeに関して、調べてみました。

2020年6月22日設立の会社ですね。法人番号は、2120003017647です。

ただ、住所は正式には、大阪府大阪市此花区西九条1丁目11番21号orvi西九条301号室のようですね。

桜井 陸氏(販売責任者)に関して

桜井 陸氏(販売責任者)に関して、調べてみました。

PHOENIX(フェニックス)

特にこちらのの情報は出てきませんでした。

この動画の中でも、個人に関して言及されることはありませんでした。

PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlifeの内容について

PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlifeのビジネスモデルについて

「PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife」はどのようなビジネスなのか、調べたのでお知らせします。

PHOENIX(フェニックス)

こちらは、
毎日5万円がずっと手に入る
というキャッチコピーですね。

具体的に、どのような方法で手に入れるのかというと、FXの自動売買によって、手に入れることが出来るようです。

そして、このPHOENIXが、今なら無料モニターに完全無料で招待して頂けるとのことです。

どのような自動売買のシステムなのかを確認するために、読み進めるも、出てきませんので、とりあえず、登録してみるしかなさそうです。

登録してみた

こちらを登録してみると、海外のFX口座を開設するように誘導されました。

VirtueForexという、会社のものですが、海外FXの口座を開設するのは、この海外の会社のことを調べ、しっかりと問題がないことを確認してからにする必要があります。
なぜなら、口座開設して取引したは良いけど、お金が引き出せないという事がざらにあるからです。

また、今回、このような流れになったという事は、このサイトの目的は、この海外FXの口座を開設させて、紹介料(アフィリエイト)を貰う事ではないかと推察されます。

そうなると、自動売買のシステムすら存在しない可能性があります。

ちなみに、VirtueForexは、2020年に日本進出を本格的にし始めたパナマを拠点とする海外FX業者です。そして、金融ライセンスが無く金融庁から警告されているという経歴もある会社です。

これだけで、取引するに値しないと考えます。

ネタバレ・評判・評価について

「PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife」に関する参考にできるコメントを何点か探してみましたが、見つけることが出来ませんでした。

わざわざ海外FX会社の口座を開くという事で、試す人が少なかったのでしょうか。
そいう理由であれば、良かったなと思います。

『PHOENIX(フェニックス)合同会社goodlife』のまとめ

結論:おすすめしません!

・無料という流れから、海外FX口座を開設するアフィリエイト目的と考えられる
・勧められている会社は、金融庁からも注意を受けている会社

海外のFX会社に関しては、レバレッジがかなり優遇されていて、1,000倍という事や、元本割れを起こしたとしても、その分は請求しないというような優遇措置があったりとメリットもありますが、やはり海外とのやり取りとなりますとかなり大変なこともあると思います。

お金に関しても、海外からの送金という事になりますし、場合によっては、引き出せないという事も聞きます。
全てが悪い会社というわけではないですが、そういう事もあるという事をしっかり理解した上で、取引は始めるくらいのつもりでいたほうが良いと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ゆう

ABOUT ME
ゆう
・性別:男 ・年齢:40代前半(2020年末現在) ・職業:サービス業 ・本業での年収:500万くらい ・最終学歴:(通信制の)大学卒 ・婚姻歴:有 ・出身地:北海道だけど、今は関東在住 ・趣味:謎解き、脱出ゲーム等に参加すること、ゲーム(FF14、FGO等) (下手の横好きも良いところですけど)